冷蔵庫の残り野菜でヘルシーキッシュ

こんにちは。なすママ!です。

今日は、炒めて、混ぜて、焼くだけ!!

とっても簡単なのに、凝った料理に見える、ヘルシーなキッシュを紹介したいと思います。

材料

●卵 2個

●豆乳50ml

・お好きな野菜等

(今回は、茹でたホウレンソウ、きのこ、ウインナー、ミニトマトを使いました。)

・オリーブオイル 大さじ1

●粉チーズ 大さじ2

●塩コショウ 少々

作り方

①フライパンを熱し、大匙1の油を入れ、お好きな野菜などを炒める。

※ミニトマトは一緒に炒めてもいいですが、最後に載せた方が見栄えが良くなるため、今回は、ここでは炒めていません。

②●の材料をすべてボールに入れ混ぜる。

③①の粗熱が取れたら、②に入れて軽く混ぜる。

④容器にクッキングペーパーを引く。(クッキングペーパーがない場合は、直接容器に、油やバターを塗りつけて下さい:こびりつき防止のため)

⑤④の容器に③を入れ160度のオーブンで15分から20分焼く。

※今回はミニトマトは炒めず、この段階でのせました。

※今回は160度で余熱したカラーラで15分焼きました。

⑤完成

※もっとチーズ感がほしい方は、卵液の上に、ピザ用チーズをトッピングして焼いてみて下さい。

※また、豆乳を生クリームに置き換えると、濃厚なキッシュができます。

※今回は、ホウレンソウ、きのこ、トマト、ウインナーをご剤に使いましたが、玉ねぎ、にんじん、カボチャ、なす、ベーコンなんかを入れてもおいしくできます。また野菜炒めの残りが冷蔵庫にある場合などは、それを使っていただいても大丈夫です。炒めててある分時短にもなります。(野菜炒めを使う場合は、具のみ入れて下さい。お皿にたまった汁なども一緒に入れてしまうと、水っぽくなってしまいます。)

とっても簡単なので、興味のある方は是非、作ってみて下さい。

今回の記事は以上になります。

最後までご覧下さり、ありがとうございました(^^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする